|て|


ティーカップグリップ|Teacup Grip

ハンドガングリップの一つ。サポートハンドを受け皿のようにして下で支える握り方。別称Cup and Saucer(カップアンドソーサー)。

Teacup


ディバイダー|Divider

射撃を行うブースの間仕切り(まじきり)のこと。

Booth


ティルトバレル|Tilt Barrel

ショートリコイルの一つ。銃身はスライドと共に短く後退した後、下へ傾く(ティルトする)ことで後退を続けるスライドと分離して薬室が開放される方式(ティルトバレル式)。

Tiltbarrel


ディレードブローバック|Delayed Blowback

スライド及びボルトの後退を遅らせることで、薬室をすぐに開放させないブローバック方式。

GasLock


デコッキング|Decocking

起こされたハンマーを発砲せず安全に戻すことで、デコックともいう。ハンマーを指で支えながらトリガーを引いて戻す方法での誤射を防ぐため、安全装置として設けられているモデルもある。


テザー|Tether

主に観光客向け射撃場において、銃口を非ぬ方へ向けられないように繋いでおくワイヤーや鎖。テザリング(Tethering)。

Tether


デュアルウィールド|Dual Wield

二挺拳銃(にちょうけんじゅう)のことで、拳銃を左右の手に一挺ずつ握り使用する技法及び手段をいう。Dual Wielding Pistol(デュアルウィールディングピストル)。

DualWield


デリンジャー|Deringer

アメリカのHenry Deringer(ヘンリー・デリンジャー)氏が開発したポケットサイズのパーカッション式拳銃のこと。また以後に他で開発された同様の小型拳銃でも商品名や愛称として「Derringer(デリンジャー)」の名が使われている。

Deringer


テレスコピックサイト|Telescopic Sight

望遠機能を持つ光学照準器(こうがくしょうじゅんき)のことで、簡単に「スコープ」と呼ばれることが多い。

Scope


点火薬|てんかやく

Priming Powder(プライミングパウダー)。主に古式銃で使用する点火用の火薬を指す。

Flashpan


テンポラリーキャビティ|Temporary Cavity

瞬間空洞(しゅんかんくうどう)又は一過性空隙(いっかせいくうげき)。着弾時に、対象内で弾丸の何倍も大きな一過性の空隙が発生する現象をいう。


|て|




Copyright © 2017 Gunstrip.net
All Rights Reserved.