|け|


軽機関銃|けいきかんじゅう

Light Machine Gun(ライトマシンガン)。主に携行性や軽さを重視した機関銃の分類を意味し、LMGと省略して表記することもある。

LMG


鶏頭|けいとう

Cock(コック)。先込め式銃の時代、火打ち石を挟む部位がトサカを持つニワトリの頭に似ていたことから呼ばれるようになった名称。撃鉄とは異なる。

Cock


撃針|げきしん

Firing Pin(ファイアリングピン)。発砲するために弾薬底面の雷管を突く部品。


撃針痕|げきしんこん

Firing Pin Mark(ファイアリングピンマーク)。発砲時に撃針で突くことにより雷管にできる凹み痕。

Pinmark


撃鉄|げきてつ

Hammer(ハンマー)のことで、撃針及び雷管を打つ部品。

Hammer


撃発|げきはつ

トリガーを引き点火薬及び発射薬を発火させること。

Fire


ゲージ|Gauge

番径(ばんけい)。ショットシェルの径及びショットガンの口径を表す単位に用いる。ボアということもある。

Gauge


ケース|Case

主に薬莢(やっきょう)のことを指す。弾丸と発射薬及び雷管を込めて一体とするための容器のことで、カートリッジと呼ぶこともある。

EmptyCart


ケース切れ|けーすぎれ

Case Rupture(ケースラプチャー)。薬莢の割れや破裂をいう。

CaseRupture


ケースヘッド|Case Head

薬莢の底側のこと。

HeadStamp


ケルテック|Kel-Tec

アメリカの銃器メーカー。

Keltec


減音器|げんおんき

Suppressor(サプレッサー)。銃声を減音するために銃口部へ装着する筒状の器具。通称サイレンサー。

Suppressor


拳銃|けんじゅう

Handgun(ハンドガン)。片手で保持し操作及び発射が可能な銃の総称。

Handgun


減装弾|げんそうだん

Light Load(ライトロード)。通常の弾薬(常装弾)よりも発射薬の質量を減らし低エネルギーとしたもの。弱装弾ともいう。


|け|




Copyright © 2017 Gunstrip.net
All Rights Reserved.