銃の外装部品と名称

Exterior Parts and Name of Gun



ここでは銃の外観図を基に各部位の名称を、英語と日本語を合わせて記述する。聞き覚えのない単語があれば、メニューの用語解説から確認しよう。


ExteriorM9A1

Beretta M9A1 Automatic Handgun


まず始めは自動式拳銃(※ベレッタ社のM9A1を基に作成)。


左上から右回りに、Front Sight(フロントサイト)、Barrel(バレル)、Slide(スライド)、Rear Sight(リアサイト)、Hammer(ハンマー)、Safety(セーフティ)、Slide Catch(スライドキャッチ)、Grip Panel(グリップパネル)、Grip(グリップ)、Front Strap(フロントストラップ)、Back Strap(バックストラップ)。


続いて、Lanyard Loop(ランヤードループ)、Magazine(マガジン)、Magazine Release Button(マガジンリリースボタン)、Trigger(トリガー)、Disassembly Latch(ディスアセンブリーラッチ)、Trigger Guard(トリガーガード)、Frame(フレーム)、Picatinny Rail(ピカティニーレール)、Muzzle(マズル)。


ExteriorPistol

Parts Name of Beretta M9A1 Pistol


次は回転式拳銃(※S&W社のM586を基に作成)。


左上から、Front Sight(フロントサイト)、Crane(クレーン)、Flute(フルート)、Cylinder Stop Notch(シリンダーストップノッチ)、Rear Sight(リアサイト)、Hammer(ハンマー)、Cylinder Release Latch(シリンダーリリースラッチ)、Frame(フレーム)、Grip(グリップ)、Back Strap(バックストラップ)、Front Strap(フロントストラップ)。


続いて、Recoil Shield(リコイルシールド)、Cylinder Stop(シリンダーストップ)、Trigger(トリガー)、Cylinder(シリンダー)、Trigger Guard(トリガーガード)、Ejector Rod(エジェクターロッド)、Barrel(バレル)、Muzzle(マズル)。


ExteriorRevolver

Parts Name of S&W M586 Revolver


最後は散弾銃(※レミントン社のM870を基に作成)。


左上から、Butt(バット)、Comb(コーム)、Safety(セーフティ)、Receiver(レシーバー)、Ejection Port(エジェクションポート)、Breech Bolt(ブリーチボルト)、Barrel(バレル)、Front Sight(フロントサイト)。


続いて、Muzzle(マズル)、Magazine Cap(マガジンキャップ)、Fore End(フォアエンド)、Magazine Tube(マガジンチューブ)、Loading Port(ローディングポート)、Trigger Guard(トリガーガード)、Trigger(トリガー)、Stock(ストック)。


ExteriorShotgun

Parts Name of Remington M870 Shotgun


銃の構造はもとより各部の呼び方もメーカーによって異なる場合があるため、その都度置き換えるなど柔軟に捉えよう。また今回、モデルによって違いが大きいライフル等は避け、上記3つも古くから在り定番といえる形のものから選び作成した。




Copyright © 2017 Gunstrip.net
All Rights Reserved.